六星占術、安定とは?

ラッキーアイテム

今回は六星占術の12運命周期の中のうちの1つ<安定>について説明します。12周期では9番目に位置する<安定>についてしっかいりと確認していきましょう!


スポンサーリンク

安定とは?

六星占術における<安定>は12の運命周期の<種子><緑生><立花><健弱><達成><乱気><再会><財政>に続いて9番目になります。

<安定>は全ての成果を得て人生を謳歌する時。最も強い運気の1つです。

ここでは新たに物事をしようとせず、充実した生活を送るようにしましょう。がむしゃらに頑張ることは控えて、これまでを振り返り次に来る大殺界に備えてください。

 

<安定>の時期の過ごし方

<安定>は熟しきった黄金期。心ゆくまで優雅に充実した時を過ごしてください。ただし目の前に大殺界が控えています。ここでは新しいことを始めようとしてはいけません。

するとしても次の種まきを考える程度。またこれまでの自分を振り返り内省することも必要でしょう。ゆっくりとリラックスしながらこの後始まる大殺界に備えてください。

 

12運命周期それぞれの考え方について

その他の運命周期についても順次まとめていきます。以下のリンク先でそれぞれの運命周期について確認してください。

順番 12周期
1 種子
2 緑生
3 立花
4 健弱(小殺界)
5 達成
6 乱気(中殺界)
7 再会
8 財政
9 安定
10 陰影(大殺界)
11 停止(大殺界)
12 減退(大殺界)

(12運命周期全体の考え方はこちら⇒六星占術、運命周期(12周期)

六星占術<安定>についてまとめ

  • 六星占術の12周期の9番目は<安定>
  • <安定>は人生の黄金期。人生を謳歌してください。
  • ただし新しいことは始めずに。きたるべき大殺界に備えましょう

今回は六星占術の<安定>についてまとめました。人生を謳歌する時ということで最大限楽しみましょう


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です