六星占術2020、土星人マイナスの運勢の求め方全般

土星

今回は細木数子先生の六星占術2020、土星人マイナスの運勢を求める方法についてまとめていきます。全体運から相性や結婚、仕事や転職、財運金運などの運勢、月ごとの運勢や日ごと(毎日)の運勢など様々な運勢をもとめることができるので少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

まずは運命星が土星人であることが間違いがないか早見表でチェックしましょう。

六星占術 早見表(運命数)

六星占術では運命星を求めた後に更にプラスマイナスを求めます。それで大きく12分割。更に霊合星人かどうかのチェックもします。

細木数子 六星占術 2020、早見表 計算から占いするまでの流れ

間違いが無ければ先に進んでいきますね。

土星人の2020年(令和2年)の運勢をまとめていくのでしっかりと確認ください。

土星人マイナスの2020年の運勢全般

2020年の土星人マイナスは<減退>の大殺界となっています。全体的な運勢としてはやはり大殺界ということで運気は低下しており、あまり良くはありません。

また、大殺界ということで判断力も低下していることから大きな決断はしない方が良いとされています。結婚、引っ越し、マイホームの購入、起業などを考えている人は今一度じっくりと考えてください。来年に延期が可能であれば延期をおすすめしたいところ。

またどうしても決断しなければいけないことがあれば信頼できる人に相談して客観的な意見を聞いたほうがいいでしょう。自分だけで判断すると間違いを起こしやすいです。

また、土星人マイナスの2020年は運気が低下していることで結果が出ず、精神的にしんどいことも多くなりがち。ストレスがたまり、ミスしてしまうことも多くなりそうです。

何か問題ごとがあった場合は深呼吸するなど気持ちに余裕をもって、また仕事などについては余裕のある計画を立てて慎重に進めてください。

大きな成果を考えるより、まずは現状維持という考えの元に進めるべきでしょう。

また、大殺界は結果が出づらくつらい時期ではありますが将来に向けての準備期間、本当の実力、人間としての基礎を付ける時期でもあります。この時期に回りの人に感謝し、またコツコツ努力を続けることで現状維持ができるだけでなく将来運気が良くなった時に大きく飛躍しやすくなります。

すなわち、今はなかなか結果が出ない時期ではありますが非常に重要な時期でもあります。今後、より良く生きる上での準備をしっかりと進めてください。

(参考:大殺界とは何か、いつあるのか?~調べ方や考え方など~

(参考:大殺界の過ごし方~結婚、仕事や転職、出産、引っ越しなど~

 

土星人マイナスの性格など

土星人マイナスの2020年の運勢を求めるために土星人の性格を知りましょう。自分の性格を知ることで運が良い時の伸ばし方や悪い時の対処法が変わってきます。

以下のリンク先で土星人マイナス、土星人マイナスの性格などをまとめているので確認ください。

土星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感など
(2020年に限った話ではありません。生涯全般に渡る話です)

この土星人の性格は生まれ持ったものなので、今後も基本的に変わることはありません。自分が土星人の場合、逆に相手が土星人の場合にどうすべきか?おおまかなところをここで確認してください。

それでは次に土星人の2020年の運勢について見ていきましょう。

 

土星人マイナスの2020年の運勢(日運、月運、結婚、仕事など)

細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術2020、土星人マイナスの2020年の運勢は以下のリンク先でまとめています。それぞれ必要に応じてチェックしていってください(恋愛結婚、仕事や勉強、財運金運など)。

大殺界ということで全般的に運勢は良くありませんが、それぞれどのように対処すべきなのかチェックするといいでしょう。

土星人マイナスの運勢2020~恋愛結婚、仕事、財運【六星占術 令和2年】

 

土星人ブラスの運勢、日運、月運、年運など

土星人マイナスの2020年の日運、月運、年運はこちらから確認できます。一般的に年運>月運>日運の順番で影響が大きいと言われるので年運の影響が一番大きいと考えてください。

大殺界早見表2020 土星人マイナスの運勢、日運カレンダー(大殺界早見表)

土星人マイナス2020年運勢、月運(1月~12月)

土星人マイナスの年運表

当然のことながら何か行動を起こす時は大殺界が重なるような日程を避けるようにしてください。年運が大殺界でも月運や日運が大殺界の日程を避けることで、ある程度は影響を受けにくくすることができます。

今のうちに今後の行動計画を立てるといいでしょう。特に新しいことを始める時にはできるだけ大殺界を避けた日程で考えてください。

日運を毎日朝にチェックすることでその日の行動を考えるのもいいでしょう。

 

土星人マイナスの2020年の相性運

土星人マイナスの2020年の相性運は相手の六星(運命星)などの情報も必要になります。相性運を確認したい場合は自分だけでなく相手の情報(運命性)も確認してください。

六星占術 2020、早見表 計算から占いするまでの流れ

お互いの六星(運命星)などが分かったら、そこで相性を確認します。土星人マイナスの2020年の相性運を以下のリンク先で確認ください。相手の六星(運命星)によって相性が違います。

【六星占術 2020】土星人マイナスの運勢~相性運(令和2年)

相性が良い相手とはできるだけ積極的に付き合い、相性が悪い相手については適度な距離感を保つことも考えてください。

 

土星人の参考書籍(令和2年・2020年)

令和2年の土星人マイナスは<減退>で大殺界になっており注意が必要な時期です。

対策をしっかりと立てたいという人は細木数子先生(現在は細木かおり先生に引き継いでおられます)の書籍をチェックすることもおすすめします。土星人マイナスの2020年の全体の運勢、相性、どのように過ごすべきかなどをチェックすることができます。

六星占術による土星人の運命(2020年版) [ 細木かおり ]

その他の書籍情報も別途まとめているのでそちらも参考にしてください。例えばカレンダーや手帳なども日々の運勢が分かるものも紹介しています。身近においておくことで確認がしやすくなります。

(参考:細木数子先生の六星占術書籍

開運グッズなどにも着目するといいと個人的には思います(これについては諸説あります)

私も開運グッズを所持していますが開運グッズの直接的な効果よりも、気持ちが前向きになるという間接的を重視しています。気持ちの拠り所といった感じ。もちろん値段が高いものを選ぶ必要もありません。2020年に向けてチェックするといいでしょう。

(参考:開運グッズは金運などに効果絶大?買う方法や選び方など

正直なところ私は開運グッズの効果については良く分かりません。でも所有することで自信が持てたり積極的になれたりする自覚はあるので私は何か行動を起こす前に購入することが多いです。私にとっては暗示みたいなものですが、かなり頼っています。自分に自信がない人には特に良いかと思います(あまり頼りすぎるのも問題ですよ)。

 

土星人マイナスの運勢2020まとめ

今回は2020年の土星人マイナスの運勢をまとめました。<減退>の大殺界ということでしんどい時期ですがより良い人生を生きるためにも必要な時期です。

今年は我慢が多くなるかもしれませんが人間として成長するため、基礎を固める、実力を蓄えるのに必要な時期だと考えて頑張りましょう。2021年には運気が好転するので今の時期に頑張れば良い結果が出やすくなることでしょう。

その他、他の人の運勢を占いたい場合や、細木数子先生(今は細木かおり先生に引き継いでおられます)の占い全体について知りたい人は全体の目次へどうぞ。

細木数子(細木かおり)の六星占術


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です