金星人プラスの相性、干支別

金星

今回は細木数子先生の六星占術、金星人別の相性を干支別でまとめます。


スポンサーリンク
Check!
自分の運命星や調べたい人の運命星が分からない場合は先に調べてください。

細木数子の六星占術、占いの方法
六星占術では日々変わる相性である天運と元々生まれ持った相性の地運に分けて考えています。

このうち地運は持って生まれたもので一生涯変わりません。干支に対する相性も持って生まれたものであり、この地運に相当します。

それぞれの干支に対して相性が良いかどうか確認してください。

六星占術では天運のほうがより重要とされています。2018年の天運については別途まとめているのでそちらで確認してください(天運ということで運命星別の相性になります)。

金星人プラス、相性の良い星人2018

金星人プラスの相性早見表、干支別

金星人プラスの干支別相性は以下の通りです。詳細な相性の内容は次の項目でチェックしてください。

相手 相性
表の見方
◎:理想的な組み合わせ
○:ほぼ安心していい組み合わせ
△:よい関係を保つには条件のつく組み合わせ
▲:波乱のある組み合わせ
☓:関わり合わないほうがいい組み合わせ

 

金星人プラスの相性、干支別詳細

それでは金星人プラスの相性、干支別詳細を見ていきます。

 

金星人プラスの相性~子年生まれの人~

#結婚することで幸運が約束される相手

相性:○

子年生まれの人はかなり恵まれた相性(地運)となります。

恋人、夫婦、親子など、どんな関係であれ、いつも新鮮な刺激をもたらしてくれすから、退屈しない相手。

そして結婚することによって一気に幸運の花を咲かせることができるという相手。結婚すれば幸せな家庭を築いていくでしょう。愛情面でも経済面でも安定した生活を送ることができます。

子年の人は柔軟性や社交性に富んでおり冒険心や好奇心の旺盛な金星人(+)のあなたとは、おたがいに共感できる部分が多いはずです。

 

金星人プラスの相性~丑年生まれの人~

#セックスに溺れると身を持ち崩す

相性:△

あなたは人に干渉されることを嫌う金星人(+)です。そのために粘着質な部分も垣間見える丑年生まれの人に鼻持ちならない感情を抱きます。

しかし、丑年の人のセックスは、スタミナ、テクニックともに抜群。そのため、いったん肉体関係を持つと、自分を見失い、ズルズルと引きずられて身を持ち崩してしまう恐れもあります。

たとえ最初は「いいな」と思っても、デ-トを重ねるうちに相手の強引さに辟易してしまうはず。丑年の人とは、くれぐれも浮気や不倫の関係に陥らないように。

 

金星人プラスの相性~寅年生まれの人~

#欠点をカバ-し合う理想のカップル

相性:◎

理想のカップルです。この二人が夫婦となると、子どもをかわいがり、明るく楽しい家庭を築くことでしょう。

仕事上のパ-トナ-としても、あなたに実な財をもたらしてくれるだけでなく、成功にも導いてくれるという頼もしい存在に。

経済的に厳しい状況でも、マイペ-スで事を進める寅年生まれの人が少々あわて者のあなたをうまくカバ-してくれそう。ただし、寅年の人といっても相手が火星人の場合は、少し勝手が違います。金銭的なル-ズさから、ともすると見栄を張って散財してしまう恐れがあるので注意する必要があります

 

金星人プラスの相性~卯年生まれの人~

#優柔不断でイライラさせられる存在

相性:▲

あなたにとって、優柔不断に見える卯年生まれの人はイライラさせられる存在になるかも。

結婚してしまうと、金星人(+)にとって卯年の人の主体性のなさは苦痛以外のなにものでもなくなってしまう可能性が。卯年の人とは離婚せざるを得なかったり、あるいは、生涯苦しめられることになる恐れがあります。

恋人どうしのうちは優柔不断さが「かわいい人」と思えるかもしれませんが、あとで「しまった」ということにもなりかねません。

 

金星人プラスの相性~辰年生まれの人~

#子どもができるとうまくいく関係

相性:◎

ひとたび活躍の場を得ると自分の持っている力を十二分に発揮するのが辰年の人。一緒にひとつの目標に向かえば、何事もうまくいくはずです。

そして、あなたが辰年生まれの人と結婚しているのならすぐにでも子どもを作ってほしいところ。それぐらい子供が大切なポイントになります。

辰年の人にとっては子どもが最大の生きがいです。よって、子どもさえいればあなたが外に出て何をしようと、干渉したりうるさく文句を言いいません。縛られることを嫌う金星人(+)の女性には、まさに理想的な夫となることでしょう。

 

金星人プラスの相性~巳年生まれの人~

#年上の巳年の人とは幸せになれる

相性:○

巳年の人は晩年運ですから、年をとってから運気が高まってきます。巳年なら年上の人に焦点を絞ったほうがいいでしょう。

何かにつけて冒険したがるあなたを見守ってくれます。時にはいさめることがあっても、その後は温かく包容してくれることでしょう。

ところが、相手があなたと同年代かそれ以下だと難しい。巳年の人の慎重さが鈍重に映り、几帳面さが凡庸に映ってしまいます。あなたが20代の場合は、社会的地位があり、経済的にも余裕のある年配の巳年生まれの人が、断然よい相性です。

 

金星人プラスの相性~午年生まれの人~

#優しくて理解のある最適の相手

相性:○

もし、現在のあなたの恋人が午年生まれの人だとしたら今の関係を大切に!なぜなら、あなたにとって、これ以上優しくて理解を示してくれる人は他にいません。

結婚しても、おたがいに対等の立場を維持しながらいわば“夫婦らしくない夫婦”としてやっていけるのがこの二人です。

あなたはベタベタした関係を望んではいませんから、できるなら結婚せずおたがいに自由を満喫できる恋愛関係を維持するのもいいかも。とは言え、結婚したとしても特に問題が起こるわけではありません。

 

金星人プラスの相性~未年生まれの人~

#情の通わない即物的な関係

相性:☓

この組み合わせは情の通わない、即物的な関係になりがちです。そのため、恋人、友だち、仕事仲間にしても、長いつき合いを経ないと深い関係にはならないでしょう。

たとえ深い愛情で結ばれたとしても、セックス面では水と油で相性はあまり良くありません。スポ-ツ感覚で楽しむあなたと大胆な行為を嫌う未年の人とでは愛情もなかなか深まらないかも。

未年の人が自分の親や職場の上司など、常に顔を合わせなければならない関係にあると、あなたの人生は味気ないものになります。とくに夫婦の場合、子どもの非行や家庭内暴力で、家庭の中は殺伐とした雰囲気になることもあり得ます。

 

金星人プラスの相性~申年生まれの人~

#頑固一徹な申年は、あなたの“天敵”

相性:☓

申年生まれの人は、いわばあなたの“天敵”のような存在。

「浮気などは絶対に認めない」という具合にあなたをがんじがらめに縛ろうとするのが申年の人の特徴。なので二人の仲はなかなかうまくいきません。

夫婦の場合は、干渉し合わないように、早いうちに距離をとっておいたほうがお互いのためかも。

偏屈で頑固一徹な部分が強く出る申年の人にとって、自由を求めて毎日のようにあちこち飛び回る金星人プラスのあなたの行動は、常識はずれであるようにしか映らないようです。

 

金星人プラスの相性~酉年生まれの人~

#一緒にいると息苦しくなる存在

相性:☓

保守的で頑なにル-ルを守ろうとする酉年の人は既成の価値観といったものにあまりとらわれない金星人(+)あなたにとって大変煙たい存在となります。

正反対の性格の人と一緒になるとうまくいくと言われますが、こと酉年の人との場合には、それは当てはまらないと思ったほうがいいかも。

あなたが物事をあまり深く考えずにフィ-リングで行動するのに対して、酉年の人は堅実第一主義ですから、うまく噛み合いません。一緒にいるだけで息苦しくなってしまうかも。

 

金星人プラスの相性~戌年生まれの人~

#セックスを楽しむには最高の相性

相性:◎

戌年生まれの人とは、全般的に相性ばっちりです。

同性どうしでも、呼吸がバッチリと合うはず。あなたが新しいことに挑戦しようと思うときは、戌年の人をパ-トナ-に選んでください。活動的で快活な二人ですから、バイタリティ-にあふれ行動範囲も拡がるはずです。

異性でセックスを楽しむような関係なら打ってつけの相性とも言えます。

積極的な前戯、ム-ドあふれる後戯など。まさにこれ以上の歓びはないというセックスを堪能できる相手が戌年の人と言えるでしょう。

 

金星人プラスの相性~亥年生まれの人~

#自由でおたがいに干渉しない友だち夫婦

相性:○

セックス面など、亥年の人はまさに金星人好みのスポ-ツ感覚で陰湿なところがありません。あなたにしてみれば言うことなしといった感じの相手。

若さにあふれ、明日を夢見てさまざまな可能性を追求して生きる亥年生まれの人は、金星人プラスのあなたにぴったりです。

おたがいに干渉し合うことなく、自由を満喫できる環境でこそ、この組み合わせのよさが出ます。結婚しても共働きや子どもをつくらずにいたほうが長続きするでしょう。

相手も外で適当に息抜きをするかわりにあなたも家庭以外のことに目を向けていられるわけでお互い様の関係です。

 

金星人プラスの干支別相性まとめ

今回は金星人プラスの干支別相性をまとめました。1つの参考にしてください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です