金星人プラスの相性運、相性の良い星人2023(六星占術)

金星

今回は細木かおり先生(細木数子先生から引き継いでおられます)の六星占術2023年、金星人プラス(金星人+)から見た各運命星別の相性運になります。すなわち金星人プラス(金星人+)の令和4年の相性運をチェックしていきます。少しずつ下がって確認ください。

六星占術では相性には2つの面があるとされています(更にもう1つ人運も含めると3つ)。

1つは生まれ持った相性、そしてもう1つは時間と共に変化していく相性。それぞれ地運、天運と呼んで区別します。

天運はその年のお互いの運気の組み合わせによって判断します。そのため、その年によって組み合わせの相性も変わってきます。そして相性として最も重視すべきなのがこの天運になります。

すなわち、元々の生まれ持ったお互いの相性よりも日々変動する相性(天運・今年の相性)の方が重要視されるのです。元々相性が良い人でも今年は最悪の相性ということも有りえるのです。

結婚するほどの2人でもタイミングが悪ければ破局に至ってしまうのはこのためかもしれません。

Check!

  • 相性は大きく分けて2つある(人運も含めれば3つ)
  • 生まれ持った相性=地運、人運(地運、人運チェック
  • 時間と共に変化する相性=天運
  • 天運の方が重要とされる
  • すなわちここで紹介する2023年の相性運を重要視する必要あり

ここではその重要視すべき天運を元に金星人プラスの2023年の相性運を解説していきます。今すぐにより深い仲になるべきかどうか、結婚を急ぐべきなのか、仕事で組みべき相手なのかどうかなど1つの参考にしてください。

(もちろん今回の相性運が全てではありません。運気低下に向けてしっかりと準備して動いている人との相性はそれほど悪くない場合もあります。逆に運気が良い人でも注意が必要な人もおられます。いろいろな条件を含めて総合的に判断してください)

自分や調べたい相手の運命星(六星など)が分からないという人は運命星(六星など)の判別を先にしてください。

運命星の判断⇒細木かおり(細木数子)の六星占術、占いの方法

また、占いをする前に金星人の性格、結婚感などを知っておくといいでしょう。別途まとめているのでそちらも確認してください。

金星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感など

それでは金星人プラスの2023年の相性運を見ていきましょう。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

【細木かおり(細木数子)の六星占術 2023】金星人プラスの相性運

それでは細木かおり先生(細木数子先生)の六星占術2023年、金星人プラス(金星人+)から見た相性運(令和4年)を見ていきます。

まず、今年の金星人プラスは<乱気>の中殺界で運気が低下。相性運も全般的に今一つとなります。積極的に動くよりは慎重に動きたい。

判断力が低下しているので通常であれば考えないようなおかしな話にひっかかる可能性も。仕事やビジネスでは特に注意したい。

恋愛でも同じ。結婚詐欺のような話にひっかかる可能性もる時期なのでいつもよりも慎重に動きたい。相手の運気や相性もチェックしたいところです。

不倫や浮気も厳禁、ちょっとした気の緩みが大きな問題に発展する可能性もあります。自分に問題がある場合は早めに解決したい。長引かせると来年運気が上昇した時にもうまく回らない可能性があります。状況によっては運気の良い人に手伝ってもらうのも良さそうです。

(各運気、運命周期についてはこちらを確認⇒六星占術の運命周期(12周期)

今は積極的に動いて関係性を広げるよりも今ある人脈を大事にした方が良さそうです。

金星人プラスから見た土星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た土星人プラスとの相性運は今一つ。

相手の土星人プラスは<健弱>で運気が低下。お互いに運気が低下しており関係もぎくしゃくしそう。来年はお互いに運気が良くなります。大きな動きを考えているならば来年がおすすめ。例えば結婚などを今年と来年で迷っているなら来年がおすすめ。

組み合わせ(乱気⇒健弱)

  • 相手の土星人プラスは<健弱>で良い運勢
  • お互いに運気が低下で関係がギクシャクしそう。
  • 大きな動きは来年に回したい。来年はお互いに良い運気に。

 

金星人プラスから見た土星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た土星人マイナスとの相性も今一つ。

相手の土星人マイナスは<立花>で良い運勢。ただしあなたの運気に引きずられそうで一緒にいてもしんどくなりそう。問題が出そうならば適度な距離を保ちたい。

組み合わせ(乱気⇒立花)

  • 土星人マイナスは<立花>で良い運気
  • ただしあなたの運気にひきずられる運気でもあり関係も今ひとつ
  • 問題がありそうならば適度な距離を保ちたい

 

金星人プラスから見た金星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た金星人プラスは厳しい。

お互いに<乱気>の中殺界で厳しい状況。自分と同じ運気で相手のことを知っているだけに嫌な部分が目に付きそう。お互いに判断力が低下していることもあり相手を傷つけるような言動もあり最悪の場合はひどい喧嘩に発展することも。反論するよりもできるだけ慎重に適度な距離を保ちたい。

組み合わせ(乱気⇒乱気)

  • お互いに<乱気>で運気低下
  • 相手の嫌な部分が目に付きそう
  • 下手に反論するよりも適度な距離を保つほうが良さそう

 

金星人プラスから見た金星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た金星人マイナスとの相性はまずまず。相手の金星人マイナスは<達成>で運気が急上昇、良い結果が出やすい時期。

元気が良くてうらやましく感じるかもしれませんが愚痴はこぼさないほうが良さそう。違う意見で反発する場合は相手に合わせたほうが良い結果になりそうです。

組み合わせ(乱気⇒達成)

  • 金星人マイナスは<達成>で良い運気
  • うらやましく感じるかもしれないが言動には注意
  • 違う意見で反発する場合は合わせたほうが良さそう

 

金星人プラスから見た火星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た火星人プラスとの相性はまずまず。相手の火星人プラスは<財成>で金運が良い時期。仕事やビジネスの相手として頼もしいのですが頼りすぎると呆れられてしまうので注意

ただし頼り過ぎは禁物。結婚を考えている相手ならばお互いの運気が良い来年がおすすめ。

組み合わせ(乱気⇒財成)

  • 火星人プラスは<財成>で金運が良い時期
  • 仕事やビジネスのパートナーであれば頼もしい存在。適度に助けてもらいたい
  • 恋愛関係ならば関係を深めるのは来年がおすすめ

 

金星人プラスから見た火星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た火星人マイナスとの相性はまずまず。相手の火星人マイナスは<再会>で良い運気。元気な相手にあなたはしんどい想いをするかも。

関係を深めるならば来年以降を考えたい。来年、再来年はお互いに良い運気です。

組み合わせ(乱気⇒再会)

  • 火星人マイナスの運勢は<再会>で運気が上昇
  • 相手は元気であなたが疲れることもありそう
  • 関係を深めるなら来年以降がおすすめ。来年、再来年はお互いに良い運気

 

金星人プラスから見た天王星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た天王星人プラスとの相性は厳しい。

相手の天王星人プラスは<陰影>で大殺界に突入。急に運気が低下して混乱している可能性もありそう。一緒にいると相手の問題に巻き込まれる可能性もあるので注意したい。

可能であれば適度な距離感を保ちたいところ。

組み合わせ(乱気⇒陰影)

  • 相手の天王星人プラスは<陰影>で大殺界に突入
  • 相手は急に厳しい状況になり混乱している可能性も
  • 問題に巻き込まれる可能性も。適度な距離を保ちたい

 

金星人プラスから見た天王星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た天王星人マイナスとの相性はまずまず。相手の天王星人マイナスは<安定>で大きな問題も少なく心穏やな状況。あなたを助けてくれる場面もありそうです。ただし頼り過ぎは禁物。

組み合わせ(乱気⇒安定)

  • 天王星人マイナスは<安定>で良い運気
  • しんどいあなたは助けてもらう場面もあるかも
  • ただし頼り過ぎは禁物

 

金星人プラスから見た木星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た木星人プラスとの相性は厳しい。相手の木星人プラスは<減退>の大殺界で精神的にしんどい時期。

お互いに余裕がなく冷静な判断力を失うことも。適度な距離感を保ちたいところ。来年はお互いに良い運気になるので大きな動きは来年に回したい

組み合わせ(乱気⇒減退

  • 木星人プラスは<減退>で大殺界
  • 判断力が低下しており言動には注意したい
  • 何か行動を起こすならばお互いに運気が良くなる来年がおすすめ

 

金星人プラスから見た木星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た木星人マイナスとの相性も厳しい。相手の木星人マイナスは<停止>で大殺界。うまくいかないことが多くあなたにも辛くあたってくるかも。一緒にいてしんどいようであれば適度な距離を保ちたい

組み合わせ(乱気⇒停止)

  • 木星人プラスは<停止>で大殺界
  • あなたに辛く当たってくるかも
  • しんどい状況であれば距離を保ちたい

 

金星人プラスから見た水星人プラスとの相性運

金星人プラスから見た水星人プラスとの相性は今一つ。相手の水星人プラスは<緑生>で運気が良好。うまく噛み合わないことが多いかもしれませんが我慢したいところ。相手と対立した場合は従った方が良い方向性に向かう可能性が高そう。

結婚などの大きな動きは来年がおすすめ。来年はお互いに良い運気です。

組み合わせ(乱気⇒緑生)

  • 水星人プラスは<緑生>で良い運気
  • 噛み合わない場面が増えそう。今は我慢の時
  • 大きな動きはお互いに良い運気になる来年がおすすめ

 

金星人プラスから見た水星人マイナスとの相性運

金星人プラスから見た水星人マイナスとの相性は今ひとつ。相手の水星人マイナスは<種子>で良い運気です。元気に動き出す時期で対照的なあなたと対立することもありそう。ただし決断は相手に任せたほうが無難、今のあなたは判断力がにぶっている可能性あり。

大きな動きは来年がおすすめ。来年はお互いに良い運気です。

組み合わせ(乱気⇒種子)

  • 水星人マイナスは<種子>で良い運気
  • 対立することもありそうだけど決断は相手に任せたほうが良さそう
  • 大きな動きは来年がおすすめ。来年はお互いに良い運気

 

2023年金星人プラスの運勢~相性運まとめ(令和4年)

2023年の金星人プラスは<乱気>で運気が低下。精神的にしんどさを感じることが増えるかもしれません。

判断力が低下する時期でもあるので他人と対立することがあれば相手の判断に任せたほうが良い結果がでる可能性が高い(その相手も運気が低い場合は運気の良い第三者の意見を仰いだほうが良さそう)。

特にあなたが感情的になってものごとを進めると失敗する可能性が高くなりそう。可能であれば運気が良く理性的な人と組んでその相手の判断を尊重した方が良さそうです。

相性運も今一つなので全般的に慎重にものごとを進めたい。特に新規にものごとを進めるのはあまりおすすめできません。恋愛中の人は結婚もあまり良い時期ではありません。詐欺などにも注意したい。

不倫や浮気も厳禁と考えたほうがいいです、ちょっとした気の緩みが大きな問題に発展する可能性も。特に自分に問題がある場合は早めに解決したい。長引かせると来年運気が上昇した時にもうまく回らない可能性があります。状況によっては運気の良い人に手伝ってもらうといいでしょう。

この辺り今回は金星人プラス2023年の相性運の概要についてまとめました。更に詳細に金星人プラスの2023年の相性運や六星占術全般について知りたい人は細木かおり先生(細木数子先生から引き継いでおられます)の書籍で確認ください。いつでも見れるように手元に置いておくことをおすすめします。

細木かおり先生(細木数子先生)の六星占術関連書籍

心の支えとしてお守りなどを持つのもいいでしょう。ただし値段の高いものは必要ありません。一番安いものを選ぶぐらいでも問題ありません。

(参考:開運グッズは金運などに効果絶大?買う方法や選び方など

そしてお守りを持つだけで安心しては駄目です。繰り返しになりますが周りの人への感謝、ご先祖様への感謝をお忘れなく。そういった考えや行動を伴うからこそお守りも効果があると考えてください。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です