金星人マイナス、相性の良い星人2021(六星占術)

金星

今回は細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術2021年、金星人マイナス(金星人-)から見た各運命星別の相性運になります。すなわち金星人マイナス(金星人-)の令和3年の相性運になります。総合的にまとめていくので少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

六星占術では相性には2つの面があるとされています。

1つは生まれ持った相性、そしてもう1つは時間と共に変化していく相性。それぞれ地運、天運と呼んで区別します。

天運はその年のお互いの運気の組み合わせによって判断します。そのため、その年によって組み合わせの相性も変わってきます。そして相性として最も重視すべきなのがこの天運になります。

すなわち、元々の生まれ持ったお互いの相性(地運)よりも日々変動する相性(天運・今年の相性)の方が重要視されるのです。元々相性が良い人でも今年は最悪の相性ということも有りえるのです。

結婚するほどの2人でもタイミングが悪ければ破局に至ってしまうのはこのためかもしれません。

Check!

  • 相性は大きく分けて2つある
  • 生まれ持った相性=地運
  • 時間と共に変化する相性=天運
  • 天運の方が重要とされる
  • すなわちここで紹介する2021年の相性運を重要視する必要あり

ここではその重要視すべき天運を元に2021年の相性運を解説していきます。今すぐにより深い仲になるべきかどうか、結婚を急ぐべきなのか仕事で組みべき相手なのかどうかなど1つの参考にしてください。

(もちろん今回の相性運が全てではありません。運気だけでは測れないおかしな人がいるのも事実。いろいろな条件を含めて総合的に判断してください)

自分や調べたい相手の運命星(六星など)が分からないという人は運命星(六星など)の判別を先にしてください。

運命星の判断⇒細木数子(細木かおり)の六星占術、占いの方法

また、占いをする前に金星人の性格、結婚感などを知っておくといいでしょう。別途まとめているのでそちらも確認してください。

金星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感など

それでは金星人マイナスの2021年の相性運を見ていきます。少しずつ下がって確認ください。

【細木数子 六星占術 2021】金星人マイナスの運勢~相性運

それでは細木数子 六星占術 2021年、金星人マイナス(金星人-)から見た相性運(令和3年)を見ていきます。

まず、今年の金星人マイナスは<立花>で良い運勢です。

仕事や恋愛などの相性運も全体的に良い感じですが、今年は特に運気が落ちている相手との組み合わせには注意しましょう。相手の運気に引きずられやすい年でもあります。

不倫や浮気、その他ビジネスなどでも問題のある関係性があれば今のうちに解消することをおすすめします。長引かせると来年運気が低下した時に問題に発展する可能性も。運気が良い今のうちに対処したい。

 

金星人マイナスから見た土星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た土星人プラスとの相性運は良い感じです。

お互いに元気で気が合いそう。仕事のパートナーとしても恋のパートナーとしても積極的に付き合って良さそうです。

組み合わせ(立花⇒緑生)

  • 相手の土星人プラスは<緑生>で良い運気
  • お互いに元気で気が合いそう
  • 仕事や恋のパートナーとして積極的に付き合って良さそう

 

金星人マイナスから見た土星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た土星人マイナスとの相性も良好です。

相手は大殺界を抜けて視界も晴れやか。新しいことにチャレンジしたくてうずうずしてそう。その動きにあなたがのっかっても良さそうです。

組み合わせ(立花⇒種子)

  • 土星人マイナスは<種子>で今年から好運気
  • 一緒に新しいことを始めるのにぴったり
  • 動くなら今年中に動き出したい、来年はあなたの運気が低下します

 

金星人マイナスから見た金星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た金星人プラスの相性は今ひとつ。相手は運気が低下しとまどっている可能性も。その流れでトラブルを起こすかも。巻き込まれないように注意。

組み合わせ(立花⇒健弱)

  • 金星人プラスは<健弱>で運気低下
  • 相手は戸惑いを感じている可能性も
  • トラブルに巻き込まれる可能性あり注意

 

金星人マイナスから見た金星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た金星人マイナスとの相性は良い感じ。お互いに好運気で相乗効果も期待できる状況。

カップルは関係を進展させるのも良さそう。ただし来年は大殺界。結婚するなら今年のうちが良さそう。

組み合わせ(立花⇒立花)

  • お互いに<立花>で好調
  • 一緒に仕事などすれば相乗効果も期待できそう
  • カップルは結婚するなら今年中に。来年はお互いに運気低下

 

金星人マイナスから見た火星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た火星人プラスとの相性は今ひとつ。

相手は精神的にまいっている可能性あり、あなたを傷つけるようなことを平気で言ってくるかもしれません。

今年は適度な距離感を保ちたいところ。

組み合わせ(立花⇒乱気)

  • 相手の火星人プラスは<乱気>で運気低下
  • 運気が低下し精神的にまいっている可能性あり
  • 適度な距離感を保ったほうが良さそう

 

金星人マイナスから見た火星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た火星人マイナスとの相性は良好。

相手は運気が良く絶好調。あなたも良い運気で相乗効果も期待できます。来年は運気が低下するので、やれることは今年のうちにがんがん進めていきましょう。

組み合わせ(立花⇒達成)

  • 火星人マイナスの運勢は<達成>で絶好調
  • お互いに良い運気で相乗効果の期待大
  • 結婚を考えているなら今年のうちに。来年はお互いに運気低下

 

金星人マイナスから見た天王星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た天王星人プラスとの相性は良い感じ。

相手は金運が良いので何を進めるにもお金に困ることが少なくなりそう。もちろん相手に頼りすぎて散財しては駄目ですよ。

組み合わせ(立花⇒財成)

  • 天王星人プラスは<財成>で良い運気
  • 相手は金運が良いので一緒にビジネスをすると資金に困ることが少なくなりそう
  • 恋愛でも良いパートナーになれる可能性大

 

金星人マイナスから見た天王星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た天王星人マイナスとの相性も良い感じ。

相手は元気一杯。様々なことにチャレンジしようとする傾向にあります。一緒にものごとを進めていくといいでしょう。

組み合わせ(立花⇒再会)

  • 天王星人マイナスは<再会>で良い運勢
  • お互いに元気で相乗効果も期待できる
  • 積極的に絡んでいこう

 

金星人マイナスから見た木星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た木星人プラスとの相性は今ひとつ。

相手は大殺界に突入で急な運気低下で戸惑っている可能性あり。普段は思いつかないような行動に出ることも。あなたは冷静かつ慎重になる必要がありそうです。

組み合わせ(立花⇒陰影

  • 木星人人プラスは<陰影>
  • 相手は急な運気低下でとまどっている可能性も
  • 何かあったら冷静に対処を。可能なら適度な距離感を保ったほうが良さそう

 

金星人マイナスから見た木星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た木星人マイナスとの相性も良い感じです。

相手は良い運勢。穏やかに過ごしている状況です。ものごとを冷静に判断してくれるのでいろいろな形で絡んでいくといいでしょう。

ただし来年はお互いに運気が低下します。何か始めるなら今年のうちに。恋愛対象で結婚を考えているなら今年のうちがいいでしょう。ビジネスの関係性なら今年できることはなるべく進めておきたい。来年に回すのはトラブルのもと。

組み合わせ(立花⇒安定

  • 木星人プラスは<安定>で良い運勢
  • 相手は心穏やかで冷静、いろいろな形で絡んで良さそう
  • 来年はお互いに運気低下。何か始めるなら今年のうちに

 

金星人マイナスから見た水星人プラスとの相性運

金星人マイナスから見た水星人プラスとの相性は今ひとつ。

相手は運気が低下しており精神的にしんどい時期。一緒にいることでトラブルに巻き込まれる可能性も。適度な距離感を保ちたいところ。

組み合わせ(立花⇒減退)

  • 水星人プラスは<減退>で大殺界
  • 精神的にしんどい相手はミスも多く一緒にいるとトラブルに巻き込まれるかも
  • できれば適度な距離感を保ちたい

 

金星人マイナスから見た水星人マイナスとの相性運

金星人マイナスから見た水星人マイナスとの相性は今ひとつです。

相手は大殺界のど真ん中で運気低下。にっちもさっちもいかない状況になることも。あなたも巻き込まれる可能性があります。

可能であれば適度な距離感を保って一緒に行動を起こすことは避けたいところです。

組み合わせ(立花⇒停止)

  • 水星人マイナスは<停止>の大殺界
  • 相手は運気低下中でうまくいかないことも多い
  • あなたが巻き込まれる可能性も。適度な距離感を保ちたい

 

2021年金星人マイナスの運勢~相性運まとめ(令和3年)

2021年の金星人マイナスは<立花>で良い運気です。そのため全般的に仕事や恋愛などの相性運も良くなります。

ただし相手の運気も影響しやすい時期。運気が低下している相手との付き合いはいつも以上に考えたいところです。きついと感じたら適度な距離感を保ちましょう。

更に詳細に金星人マイナスの2021年の相性運について知りたい人は細木数子先生(現在は細木かおり先生に引き継いでおられます)の書籍で確認ください。

細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA