金星人マイナス2022年の恋愛結婚、仕事や転職、財運金運など【六星占術 令和4年】

金星

今回は細木かおり先生(細木数子先生から引き継いでおられます)の六星占術2022年、金星人マイナス(金星人-)の運勢、全体運、結婚運、仕事運、財運などになります。すなわち金星人マイナスの2022年(令和4年)の運勢全般をチェックしていきます。少しずつ下がって確認ください。

自分の運命星(六星)が分からないという人は六星の判別を先にしてください。

細木かおり先生(細木数子先生)の六星占術、占いの方法

また、占いをする前に金星人の性格、結婚感などを知っておくといいでしょう。別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認してください。

【六星占術】金星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感、才能、適性など

(2023年をチェックしたい人はこちら⇒金星人マイナス2023年の恋愛結婚、仕事や転職、財運金運など【六星占術 令和5年】


スポンサーリンク

六星占術 2022年、金星人マイナスの全体運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)は小殺界の<健弱>です。これまでの3年間は良い運気でしたが今年は一休み。運気が低下する年になるので注意したいところです。

特に健康運が下がるので無理をしないようにしたい。月運や日運もチェックして運気の低い時期は特に注意するようにしてください。

(参考:金星人マイナス2022年の月運(1月~12月の過ごし方

(参考:金星人マイナス2022の日運カレンダー

  • 今年の年運は<健弱>の小殺界で運気低下
  • これまで3年間は良い運気だったので戸惑いも出てくるかも
  • 無理せず慎重に行動を。特に健康には注意。

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の恋愛、結婚運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の恋愛、結婚運も低下。シングルの方はあまり出会いに期待できなさそう。カップルの人はちょっとしたことですれ違いになる可能性があるので注意、問題があれば早めに解決したい。

  • 恋愛、結婚運も低下
  • 出会いは期待薄。無理して動き回っても疲れるだけかも
  • カップルはすれ違いに注意。問題があれば話し合って早めに解決したい

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の健康運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の健康運が低下。たいしたことないと思っていたことが大きな病気に繋がる可能性もあるので注意したい。体調が優れない時はなるべく無理しないように。

  • 健康運も低下
  • 疲れている時や体調がすぐれない時は無理は禁物、
  • 規則正しい生活を心がけよう。異変を感じたら早めに病院に行くことも検討して

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の仕事や転職・勉強運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の仕事・勉強運も低下。無理に動くよりも今やっていることに対して実直な努力を続けたいところです。今の努力が来年以降に実を結ぶ可能性あり

  • 仕事・勉強運も低下。結果はでずらい時期
  • 新しいことをやってもなかなかうまくいかない
  • 新しいことよりも今やっていることをしっかりと進めたい

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の財運・金運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の財運・金運も低下。すぐにお金を使ってしまうので散財しないようにしてください。怪しい投資話などに注意してください。お金の貸し借りも厳禁です。

  • 金運・財運も低下
  • 散財しないように注意。
  • 怪しい投資話にも注意。まずは疑ってかかったほうが良さそう

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の人間関係運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の人間関係運も低下。あまり積極的に動き回らないほうがいいでしょう。まずは今の人脈を大事にしたい

  • 人間関係運も低下
  • 人脈を増やす努力がなかなか実を結ばない
  • 積極的に動くよりも今の人脈を大事にしたい

 

金星人マイナス(金星人-)2022年の旅行、レジャー運(令和4年)

金星人マイナス(金星人-)の2022年(令和4年)の旅行、レジャー運も低下。

基本的には遠出よりも近場で済ませたほうが良さそう。遊ぶ計画を立てる時は月運や日運もチェックしたい。動き回るよりも自宅でできる趣味に没頭するのもいいでしょう

  • 旅行、レジャー運も低下
  • 遠出よりも近場で済ませたほうがいいかも
  • 自宅でできる趣味に没頭するのも有り

 

六星占術 2022年、金星人マイナス(金星人-)の運勢まとめ

2022年の金星人マイナスは<健弱>の小殺界で運気が低下します。これまで3年間は良い運気が続いていたので小休止といったところでしょう。なかなか良い結果が出なくて焦るかも。

ただ運気が悪いからと言っても特段の問題があるわけではありません。悲観する必要もありません。無理をせずこれまでよりも慎重に行動し今の課題にしっかりと取り組めばいいでしょう。今の実直な努力が来年以降に実を結ぶ可能性があるので投げやりにならずに前進してください。すなわち真の実力を付ける準備段階の年と考えるといいでしょう。

あまり新しく動くことはおすすめできませんがどうしても動く必要がある場合は月運や日運もチェックしてできるだけ運気の良い日に動くようにしましょう。当然のことながら大殺界の時期などをできるだけ避けるようにしてください。以下のリンク先で2022年の月運や日運もまとめているのでそちらも確認ください。

(参考:金星人マイナス2022年の月運(1月~12月の過ごし方

(参考:金星人マイナス2022の日運カレンダー

更に詳細に金星人マイナスの2022年運勢について知りたい人は細木かおり先生(細木数子先生から引き継いでおられます)の書籍で確認ください。詳細な運勢が確認できます。

細木かおり先生(細木数子先生)の六星占術関連書籍

(2023年をチェックしたい人はこちら⇒金星人マイナス2023年の恋愛結婚、仕事や転職、財運金運など【六星占術 令和5年】


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です