六星占術、再会とは

ラッキーアイテム

今回は六星占術の12運命周期の中のうちの1つ<再会>について説明します。12周期では7番目に位置する<再会>についてしっかいりと確認していきましょう!


スポンサーリンク

再会とは?

六星占術における<再会>は12の運命周期の<種子><緑生><立花><健弱><達成><乱気>に続いて7番目になります。

<再会>は結婚、就職、転職、開業、引っ越しなど全ての面において再びチャレンジする時期であり、チャンスの時期だと考えてください。これまでに結果が出せかなったことも再びチャレンジすると良い結果につながる傾向にあります。

愛情面でもやり直す好機。人との出会いに好運の鍵があります。

前回の中殺界<乱気>に起きたトラブルもこの時期に働きかければ改善される可能性があります。

 

<再会>の時期の過ごし方

<再会>は今一度、大きなものごとの種まきをする時期になるので積極的にチャレンジしましょう。それはあとで大きな実りをもたらすこともあります。

12周期の中で最も運気が高い3つの時期の始まり。行動を起こす絶好のチャンスです。過去に失敗したことでも再チャレンジするといいでしょう。

愛情面でもやり直しのきっかけになる時期なので昔別れた恋人との再会やかつて仲違いした友達などとも仲直りする可能性が高い。主に人間関係の上で大きな収穫が得られる時期です。

就職、転職、開業、移転などは出来る限りこの時期にすべきです。

 

12運命周期それぞれの考え方について

その他の運命周期についても順次まとめていきます。以下のリンク先でそれぞれの運命周期について確認してください。

順番 12周期
1 種子
2 緑生
3 立花
4 健弱(小殺界)
5 達成
6 乱気(中殺界)
7 再会
8 財政
9 安定
10 陰影(大殺界)
11 停止(大殺界)
12 減退(大殺界)

(12運命周期全体の考え方はこちら⇒六星占術、運命周期(12周期)

六星占術<再会>についてまとめ

  • 六星占術の12周期の7番目は<再会>
  • <再会>はチャレンジの時期。過去に失敗したことでも恐れずに
  • 人間関係の修復にも良い時期

今回は六星占術の<再会>についてまとめました。最高の3年間の始まりの年です。積極的にチャレンジしていきましょう。過去に失敗したことでもこの時期ならばやってみましょう。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です