水星人マイナスの運勢2020~恋愛結婚、仕事や転職、財運金運など【六星占術 令和2年】

水星

今回は細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術2020年、水星人マイナス(水星人-)の運勢、全体運、結婚運、仕事や転職運、勉強運、財運・金運などになります。すなわち水星人マイナスの2020年(令和2年)の運勢全般です。少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

まず自分の運命星(六星)が分からないという人は六星の判別を先にしてください。

細木数子の六星占術、占いの方法

また、占いをする前に水星人の性格、結婚感などを知っておくといいでしょう。別途まとめているのでそちらも必要に応じて確認してください。

【六星占術】水星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚、才能、適正など

それでは水星人マイナス2020年の運勢をまとめていきます。少しずつ下がって確認ください。

六星占術 2020年、水星人マイナスの全体運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)は<陰影>です。今年から大殺界に突入。急にいろいろなことがうまくいかなくなることを実感しそうです。

この大殺界の時期に無理をしてもなかなか物事はうまくいきません。現状維持でも良いぐらいの気持ちで今の仕事や勉強などに取り組んでください。

無理に新しいことを始めてもなかなかうまくいかないのでその点は注意。大きな動き、変化はできるだけ避けたいところです(新しいことをやらざる得ない状況の時には結果を急がずじっくり取り組もう)。この時期には大きな勝負に出るようなことも極力避けてください。

大殺界についての考え方や大殺界の時期にやるべきことについては以下のリンク先で確認ください。

(参考:大殺界とは何か、いつあるのか?~調べ方や考え方など~

また、大殺界の時期には判断力が低下することもあり、あまり大きな動きはしない方が良いとされています。どうしても動く必要がある場合は日運、月運もチェックして今後の行動を考えていきましょう。

(参考:大殺界早見表2020 水星人マイナスの運勢、日運カレンダー(六星占術 令和2年)

それでは個々の運勢についてもまとめていきます。以下で参照ください。

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の恋愛、結婚運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の恋愛、結婚運も今ひとつ。判断力も低下する時期なので注意。新しい恋愛などに飛び込むよりも、今いる恋人や家族を大切にして欲しいところです。

  • 恋愛、結婚運は今ひとつ
  • あまり動き回らないほうが良さそう。判断力も落ち気味なので注意
  • まずは今の恋人や家族を大切にすることを考えよう

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の健康運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の健康運も今ひとつ。体調管理などには注意して。あまり無理をせずに休憩などは多めにとったほうが良さそうです。

  • 健康運も今ひとつ
  • 体調管理には注意して。いつとも違うと感じたら早めの対処を心がけよう
  • あまり無理せず、休憩をこまめに取ることも考えよう

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の仕事や転職・勉強運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の仕事・勉強運も今ひとつ。急にうまくいかなくなることで戸惑いを感じることもあるかも。まずは現状維持を心がけましょう。この時期の転職、起業もあまりおすすめできません。

  • 仕事・勉強運も今ひとつ
  • 急にうまくいかなくなりとまどうこともありそう
  • 無理せずまずは現状維持を心がけて。大きな勝負はできるだけ控えよう
  • ただし継続的な努力はお忘れなく。この時期の頑張りが運気の良い時に花開くことが多いです

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の財運・金運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の財運・金運も今ひとつ。急な出費などにとまどうこともありそう。ギャンブルなどには注意、また危険な投資話なども入ってきそうなのでおいしい話と近寄ってくるものには注意。できるだけ近寄らないほうが良さそう。

  • 財運・金運も今ひとつ
  • 急な出費などでとまどうことが多くなりそう
  • ギャンブルやおいしい話とかで近寄ってくる投資話などには注意

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の人間関係運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の人間関係運も今ひとつ。今の時期はあまり交友関係を広げることはあまり考えないほうが良さそう。今いる仲間や家族のことなどに重きをおいたほうがよさそうです。

  • 人間関係運も今ひとつ
  • あまり積極的に動いても良いことはなさそう
  • 今の家族、仲間に感謝の気持ちを持ち大切にしよう。うまくいかない時などに当たり散らしたりしないように注意

 

水星人マイナス(水星人-)2020年の旅行、レジャー運(令和2年)

水星人マイナス(水星人-)の2020年(令和2年)の旅行、レジャー運も今ひとつ。急に体調を壊したり、精神的な疲れが出やすい時期なので活発に動くのはできるだけ控えたほうが良さそう。インドアでできる趣味などを作ると良さそうです。

  • 旅行・レジャー運も今ひとつ
  • あまり遠出などはしない方がいいかも。トラブルなどに遭遇する可能性も
  • インドアでできる趣味などに没頭するといいかも

 

六星占術 2020年、水星人マイナス(水星人-)の運勢まとめ

2020年の水星人マイナスは<陰影>で大殺界。運気が低下し、いろいろなことがうまくいかなくなる可能性が高くなります。ただし、大殺界というのは必要な時期。どっしり構えることで運気の低下を抑えることも可能。

あまり大きな動きはせずに現状維持でも良いので今できることをしっかりとやっていきましょう。しんどくても努力することで自分の力になります。今の努力は絶対に無駄になりません。

また大殺界の時期はあまり動き回らない方がいいのですが、どうしても動かなければいけない時期もあるでしょう。その場合は月運や日運などでの大殺界の時期などをできるだけ避けるようにしてください。2020年の月運や日運もまとめているのでそちらも確認ください。

(参考:水星人マイナス2020年運勢、月運(1月~12月の過ごし方、六星占術)

(参考:大殺界早見表2020 水星人マイナスの日運カレンダー(六星占術 令和2年)

更に詳細に水星人マイナスの2020年運勢について知りたい人は細木数子先生(今は細木かおり先生に引き継いでおられます)の書籍で確認ください。詳細な運勢が確認できます。

細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です