【六星占術】火星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感、才能、適性など

火星

細木数子先生の六星占術の火星人プラス、マイナスの人全体の性格、相性、結婚感などの特徴について紹介します。


スポンサーリンク

あくまでもその傾向があるということで全ての人を指すわけではありませんのでその点には注意してください。

また、こちらは火星人プラス、マイナス(火星人全体)の人の性格、相性、結婚間になります。まだ自分や調べたい人の六星が分からないという人は六星の判別を先にしてください。

細木数子の六星占術、占いの方法

 

火星人の性格

全体的に火星人はマイペースで冷静沈着、我が道を行く芸術家タイプという感じです。チャレンジ精神旺盛ですが暴走してしまうこともあるので注意も必要です。

 

火星人の恋愛、結婚など

火星人の基本的なの特徴から恋愛、結婚、家庭などについて考えていきます。

 

火星人が恋愛を楽しむ方法

火星人はどのように恋愛を楽しめば良いのでしょうか?まず火星人はプライドが高く自分から積極的にアタックできない部分もあるので、できるだけ積極的になったほうがいいでしょう。逆に火星人相手の場合は辛抱強く付き合うことが大切です。

 

火星人の結婚感

火星人の特徴から結婚感や家庭円満の秘訣なども考えてみます。あまりこだわりのない部分もあるので結婚までに努力が必要かも。運気の良い時期に結婚するように努めてください。

 

火星人の家庭円満の秘訣

運気の良い時期に結婚できれば幸せな家庭を築くことができそうです。

 

火星人の才能、進路、適正など

火星人は才能、進路、適正などについてまとめます。マイペース型で天才肌なので自由業や芸術家などに向いているといえそうです。

 

火星人の才能

自分の好きな分野ならばマイペースに努力を続けられるのでまずは自分の好きなこと、専門分野を見つけたい。やる気になれば何でもできそうなタイプです。

 

火星人の進路、適正など

自分の好きなことに猛進するタイプなので自由業などが向いていますが生きがいのある仕事を与えるといった社風によってはサラリーマンでも成功するでしょう。

 

火星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚、才能、適正まとめ

今回は火星人全体(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚、才能、適正などをまとめました。

火星人は芸術家肌の人が多い印象。とことん突き詰める能力あり。好きなことがあったらとことんやると良いでしょう。

ただしちょっと人付き合いが苦手な側面もあるので注意してくださいね。

更に詳細に火星人について知りたい人は細木数子先生の書籍で確認ください。最新の火星人関連の書籍がおすすめです。

細木数子先生の六星占術関連書籍


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です