六星占術2021、金星人マイナスの運勢の求め方全般

金星

今回は細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術2021、令和3年の金星人マイナスの運勢を求める方法についてまとめていきます。全体運から相性や結婚、仕事の運勢、月ごとの運勢や日毎の運勢など様々な運勢をもとめることができるので少しずつ下がって確認ください。


スポンサーリンク

まずは運命星が金星人であることが間違いがないか早見表でチェックしましょう。

六星占術 早見表(運命数)

六星占術では運命星を求めた後に更にプラスマイナスを求めます。それで大きく12分割。更に霊合星人かどうかのチェックもします。

細木数子 六星占術 2021、早見表 計算から占いするまでの流れ

間違いが無ければ先に進んでいきますね。

金星人マイナスの2021年の運勢をまとめていくのでしっかりと確認ください。

金星人マイナスの2021年の運勢全般

2021年の金星人マイナスは<立花>でで良い運勢です。2年前から運気が上昇していますが今年も好調を持続しています。

ここ2年間頑張ってきた人は今年は結果が出やすい時期なので結果を出せるように継続して頑張って動いていきましょう。また今年から新しいことにチャレンジするのもいいでしょう。

ただし調子に乗りすぎると問題が起きるので注意。しっかりと地に足を付けて前進してください。また良い結果が出たときも周りへの感謝を忘れないようにしてください。

また<立花>は良い運勢ではあるものの月運や日運の影響を受けやすい年でもあります。新しいことを始める場合は少し下でまとめている月運や日運もチェックしてなるべく運気が良い時期に始めるようにしてください。

それでは次に金星人マイナスの基本情報について確認します。金星人マイナスの2021年の詳細な運勢を確認する前に自分のことについて勉強してください。

 

金星人マイナスの性格など

金星人マイナスの2021年の運勢を求める前に金星人の性格を知りましょう。自分の性格を知ることで運が良い時の伸ばし方や悪い時の対処法が変わってきます。

以下のリンク先で金星人プラス、金星人マイナスの性格などをまとめているので確認ください。

金星人(プラス、マイナス)の性格、相性、結婚感など
(2021年に限った話ではありません。生涯全般に渡る話です)

この金星人の性格は生まれ持ったものなので、今後も基本的に変わることはありません。自分が金星人の場合、逆に相手が金星人の場合にどうすべきか?おおまかなところをここで確認してください。

それでは次に金星人マイナスの2021年の運勢について見ていきましょう。

 

金星人マイナスの2021年の運勢詳細(結婚、仕事、金運など)

ここから細木数子先生の六星占術2021、金星人マイナスの2021年の日運、月運、結婚・恋愛、仕事・転職・勉強、金運・財運などの運勢を詳細に見ていきます。

 

金星人マイナス2021年の恋愛・結婚、仕事・転職・勉強、金運・財運など

今年は<立花>というということで運勢は全般的に良く上昇気流。仕事も恋も積極的に動いていきたい時期になります。以下のリンク先で更に詳細を確認ください。

金星人マイナスの運勢2021~恋愛結婚、仕事、財運【六星占術 令和3年】

また、何か行動を起こす場合には次項の月運や日運もチェックすることをおすすめします。やはり大殺界の月や日は予め避けたいところです。

 

金星人ブラスの運勢、日運、月運、年運など

金星人マイナスの2021年の日運、月運、年運はこちらから確認できます。一般的に年運>月運>日運の順番で影響が大きいと言われるので年運の影響が一番大きいと考えてください。

最も重視すべき年運については今年は<立花>で良い運勢。物事を新しく始めるのに向いています。ただし以下の年運表を確認しても分かるように来年は運気が低下します。

金星人マイナスの年運表(2021年以降も確認できます)

何か問題が起きて計画がずれてしまい来年に始めることになると状況が困難になる可能性があります。何か始める時にはできるだけ余裕をもって今年中に始めるようにしてください。

また<立花>は月運や日運の影響を受けやすい年でもあります。今年は特に何か始める時には月運や日運のチェックを念入りにするようにしてください。

金星人マイナス2021年運勢、月運(1月~12月)

大殺界早見表2021 金星人マイナスの運勢、日運カレンダー(大殺界早見表)

何か行動を起こす時は殺界の月や日などを避けるようにしてください。年運が良くても月運や日運が殺界だとその影響を受けるのですごくもったいないです。

今のうちに2021年やそれ以降の行動計画を立てていきましょう。

 

金星人マイナスの2021年の相性運

金星人マイナスの2021年の相性運は相手の六星(運命星)などの情報も必要になります。相性運を確認したい場合は自分だけでなく相手の情報も確認してください。

六星占術 2021、早見表 計算から占いするまでの流れ

お互いの六星(運命星)などが分かったら次に相性を確認します。以下のリンク先で確認ください。

【六星占術 2021】金星人マイナスの運勢~相性運(令和3年)

今年の金星人マイナスは<立花>で良い運勢です。よって相性運も全般的に良くなる傾向。

結婚も相手との相性によっては検討するのも良いでしょう。また相性が良い人とお付き合いを始めるのもいいかもしれません。

このように友人、知人との関係も相性運で予め分かっておればトラブルもある程度回避できることでしょう。

その他、仕事のパートナー探しも相性が良い人がおすすめ。先の相性運をまとめているリンク先で詳細を参照ください。

 

金星人の参考書籍など(令和3年・2021年)

令和3年の金星人マイナスは<立花>で良い運勢ですが、更に良い状況にしたいですよね。

そのためにも細木数子先生(細木かおり先生)の書籍をチェックすることをおすすめします。金星人マイナスの全体の運勢、相性、どのように過ごすべきかなどをチェックすることができます。

六星占術による金星人の運命<2021(令和3)年版> [ 細木 かおり ]

その他の書籍情報も別途まとめているので以下のリンク先で参考にしてください。例えばカレンダーや手帳なども日々の運勢が分かるものも紹介しています。身近においておくことで日々の運勢などが確認がしやすくなります。

(参考:細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術書籍

開運グッズなどにも着目するといいと個人的には思います(これについては諸説ありますので参考まで)

私も開運グッズを所持していますが開運グッズの直接的な効果よりも、気持ちが前向きになるという間接的な面を重視しています。もちろん値段が高いものを選ぶ必要もありません。2021年に向けてチェックするといいでしょう。

(参考:開運グッズは金運などに効果絶大?買う方法や選び方など

ただし正直なところ開運グッズの効果は当てにするのは良くないと考えています。特に運気が低下している人は注意したい。騙されて高価な開運グッズを購入し、かえって厳しい状況になる人もおられます。開運グッズ類はあくまでもおなじまい程度で高価なものは買う必要はないと考えてください。

私も開運グッズを購入していますが効果を期待するというよりは自分を見つめ直すためのものとして使っています。

開運グッズを見る時、触れる時、頼る時はたいていは何か良くないことが起きている時。そのため開運グッズを見ながら自分の言動におかしいことはなかったか?感謝の気持ちを忘れていなかったか?ご先祖様に対して恥ずかしい行動をしていないか?など考えて自己反省することにしています。

そして自己反省し自分を律することができれば問題は解決することが多い。怒っていても急に冷静になることもできます(そんな時は自分が恥ずかしくなりますけどね)。開運グッズの使い方の1つとして参考にしてください。

私にとっては暗示、お守りみたいなもの。自分に自信がない人には良いかと思いますが直接的な大きな効果を期待すべきものではないと考えて欲しいところです。

 

金星人マイナスの運勢2021まとめ

今回は2021年の金星人マイナスの運勢を求める方法などをまとめました。今年の金星人マイナスは<立花>ということで良い運勢です。ここ2年間で進めてきたことが結果に結びつく可能性が高くなります。着実に前進していきましょう。

ただし良い結果が出ても調子に乗りすぎないように。今、あなたがうまくいっているのはまわりのおかげも大きいので常に感謝の気持ちを忘れないように注意してください。

また、年運の<立花>は月運や日運の影響を受けやすい時期です。何か新しく行動を起こす場合は月運や日運もチェックして運気の良い日を選んでください。

また結婚を考えたり、仕事のパートナーなどを選ぶ場合は相手の運命星も確認し、今年の相性運をチェックするといいでしょう。

このように自分だけでなく他の人の運勢も含めて占いたい場合は細木数子先生(今は細木かおり先生に引き継いでおられます)の六星占術全体についてまとめている以下のリンクを確認ください

細木数子先生(細木かおり先生)の六星占術


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です